mylifediary

現代の狩猟民族的人生を継続中

日記

ステップアップ

2018/02/13

スポンサーリンク

今週の水曜は、少し変化がある一日でした。

 

結論を先に言うと、

日中の警備の仕事で私の立ち位置がより鮮明になりました

 

 

毎日工事が始まる前に、

工事の作業者さんと我々の雇い主の受注のゼネコンさん

そして、警備の我々

この3者で朝礼があります。

 

 

朝礼に参加するのはこれで3回目。

 

我々からは職長ともう一人の警備員が参加しますが、
この日は職長が別の遠くにいた警備員と話をしていてくる気配なし。
(後で考えたら、私に朝礼をさせようと職長が故意に席をはずしてくれたと思います)

 

 

各者から今日の仕事の内容などを報告するのですが、
職長が来ないとなると私しかいないか。

 

ってことで、

 

・今日は夕方から雨が降る予報なので、視界が悪くなることを想定してそれを意識した警備をします。

・個別に注意する住民の方の対応について、警備員同士の連携と情報の共有を図ります。

 

その2点を話しました。

 

私の後でゼネコンの方が、

今のガードマンさんからも話が合ったように・・・・

と私の話を引き継ぐコメントがありました。

 

 

ちょっとうれしかったです。

 

予定外で朝礼で発言したことが、外してなかったなーっていう安心感。

あと、他の人のように専門用語を使うことは無理とあきらめて、自分の言葉で自分が考える警備内容を話すように心がけたのもかえって良かったと思いました

 

今日もスタートは快調快調

 

 

しかし、夕方に別の現場のフォローに行った際に、
片側通行の誘導の手際が悪く、その後外されて移動した場所での歩行者誘導でもあたふた。

 

無線の声の指示が全く聞き取りずらかったこともあったのですが、
結果、道路の渋滞を招いてしまいました。

 

先輩の年下のひとからも

「あせらないで、しっかりしてください。」

 

職長も私のところにやってきて、

 

 

「何日この現場やってるの?

いつまでも私やほかの人に頼ってないでもっと考えてやってください。

こんなこといいたかないけど、あなたと私は同じ給料でやってんだよ。

職長で役職手当みたいなのあるけどほとんどないに等しい。

私から見ると、あなたは考えて仕事している様には見えない。

もしかして、

何も考えてないんじゃないの?

質問もしないし。

質問しないってことはわかってるってこととおなじだ。

あるいは、質問することもわからないのかな。

分からないんだったら、休憩時間に他の人の仕事ぶりを見るとかそういったことをしないとだめだよ。

言い訳するようじゃだめだね。

 

 

だいたいこういったことを言われました。

 

話している途中で、涙目になっているのを見て、

自分の不甲斐なさというか、つくづく警備に向いてないなーって実感。

 

 

その一方で、ちょっと冷静になってきて、

 

この人の言うことはもっともだと思う。

 

でも、この人のように、一言で察する察知能力は私には到底無理。

 

あと、周囲の状況を見ろと言ってもどれを優先したらよいかを判断する能力が自分にはない。

 

無線の声も、割れてしまったりで聴き取りできない。

 

もちろん同じ無線できっちりできる先輩がいるから、それは私の問題なのだが、

こればっかりはどうこうしてすぐできるようになるとも思えないし。

 

こまったなー

私と同じ給与なのに職長という重責をどんな価値観でやっているのかなーっていままでこの人に対して疑問に思っていたのですが、この言葉を聞いていて、もしかしたら、矛盾を感じながらやっておられたのかなー

 

私だったら、スキルがアップしても報酬が上がらない仕事に価値を見いだせないのだけれど。

 

その仕事で将来道を開こうというのならば、目前の昇給やサービス残業にも耐えられるが、
本業の補助的なつもりでやっている仕事なので休憩時間を使ってまで覚えようとするのは正直きついし、それよりもスマホでアフィリの記事入れやキーワード検索をする方を優先したいなー

そんなことを思いながら聞いていました。

 

 

この後に、私が思ったのは、

 

いずれにしても、警備誘導が穴だらけなのはもっともな話だが、
早急にスキルを上げることは厳しい

かといって、このままこの役目を行うと、いずれ事故を起こす可能性があるので、

このリスクをなんとかしないと。

 

ということでした。

 

調度水曜は週1で支社に行く曜日なので、

その際に、

 

 

今の現場だと、ちょっと私のレベルだと危ないので何とかならないでしょうか

 

と申告しました。

 

 

支社の人は

 

「あー、あの現場ができれば他の現場は大丈夫だからねー。わかった検討してみるよ」

 

そういったのをきいて、

少しホッとしました。

 

 

ここで、誤解をしてほしくないのは、

 

私が、今の現場がいやで、他に行きたいと思ったわけでは決してないということです。

 

いや、逆にいやな現場であればその方がよいとすら思っています。

 

なぜなら、いやであればあるほど、アフィリで早く結果を残さないといつまでたってもここで働かないといけないと思えるから。

 

でも、警備という仕事は事故を起こしてはいけません。

 

事故は他の人の迷惑になったり信用を失ったり、場合によっては人の生命を奪ったりします。

その可能性が十分ありうると思ったので、そのことを会社に申告する義務があると思ったわけです。

 

 

で、すごくすっきりしました。

 

結果として現場が変わらなくても、それはそれで仕方がない。

万一それで事故を起こしても、

事前に言うべきことはいったので。

 

 

ただし、どうなってもその職務についている間は、全力で取り組もう。

そんな清い思いになれました。

 

 

結果、昨日の現場も変わらずでしたが、

全然大丈夫でした。

 

支社から職長に私の申告の話が行ったようで、

 

さんざん嫌味を言われましたが・・・

 

要は、仕事が難しいのではなく、私の能力の問題だといいたいようでしたが、

 

それも、気を使う片側交通の警備をしながら横で言われましたが・・・

 

 

まったくもってオッケーでした。

 

他の先輩からは、

「片交(片側交通通行の略)様になってきたねー」

て褒めてもらいましたし。

 

他人の感情をコントロールするのは不可能なので、

それについては、いろいろ考えないようにしています。

 

 

それよりも、

この日たまたまきていた警備員の方で、とても気さくな方がいて、
帰りに途中まで一緒にいていろいろ話を聞かせてもらえました。

この先輩も、他の現場で職長をしていると聞いて驚きました。

 

是非、先輩の現場に呼んでくださいよーって

一応、いうべきことも一時ましたがw

 

 

まあ、そんなことで現場が移動するとは思えませんが、

 

とにかく打てるものは打つ

これが大事だと思ってます。

やっても無駄だと思うかもしれませんが、

なにがどこで影響するかわからないのも世の中

だから、後で後悔しないようにやれることはやろうと。

 

 

こういうのって、したたかなのかなー




スポンサーリンク

-日記
-,

おすすめの記事

1
マヨネーズは太る?

スポンサーリンク 少し前まではこう思っていました。 が、太る原因は糖質の過剰摂取 ...

2
自動車保険の見直しは毎年必要か?

スポンサーリンク 答えから言うと、必要です(`・ω・´) 私の自動車保険は8月。 ...

3
87歳の現役人間国宝の健康術

スポンサーリンク 今朝の所さんの目がテン! 歌舞伎舞踊の人間国宝でいらっしゃる西 ...

4
アーモンド 効果

スポンサーリンク ダイエットにいいとか ガンにいいとか 美容にいいとか 健康にい ...

5
糖質制限

スポンサーリンク ダイエットといったらカロリー制限って思ってましたが、これは大き ...

6
一時雨と時々雨の違い

スポンサーリンク 何となく知ってるつもりで大誤解してました。   &n ...