mylifediary

現代の狩猟民族的人生を継続中

日記

駐車監視員 必要書類

2018/02/13

スポンサーリンク

昨夜、受けることになった駐車監視員の資格ですが、
会社からもらった説明文によると、
必要書類が結構厄介だ。

 

まず登記簿謄本

 

これは本籍の市町村でしか発行していない。

遠方のため郵送で取り付ける必要がある。

 

ただし、申請書はその市町村のホームページからダウンロードできる。

 

しかし、あいにくコピー用紙が切れていました。

 

近くのPC DEPOTで調達。

ようやくプリントアウトして記入する。

若干書き方がわからない項目があるが、
そこは推測で・・・・

 

たぶんOKでしょう的な感じ。
役所の書類にはありがち-(-.-)

本人確認書類はコピー機でコピー

 

 

これと書類を送る封筒と返信用封筒がいります。

 

近くの郵便局に行き、450円の郵便小為替と切手を買って無事終了。

ところが、封筒に本人確認書類のコピーを入れるのを忘れた。

 

詰めが甘い・・・・

 

もうひとつ

登記事項証明書という書類が必要だ。

 

 

会社の説明文だと全国の法務局で発行できるとある。

念のため最寄りの法務局に電話で確認すると、
登記事項証明書に必要な書類はないとのこと。

 

 

郵便局のあとで法務局に向かう。

結構駅から歩く。

 

受付で書類を探すが、

会社用の登記事項証明書や不動産の登記事項証明書の申請書はあるが
これが必要書類とは思えない。

 

窓口で聞いてみるが、個人の登記事項証明書だと不動産のではないか?

 

こちらでも解らないので会社に確認してみては?

 

とのこと。

 

 

もっともだと思って会社に電話する。

 

支社長が調度出た。

聞くと、後見人やら何やらの証明書だそうな。

なんと全然想定外の書類だ。

 

 

電話を置き、再度受付に聞くと、
「ああ」といった感じの表情で

それなら1階の総務課に書類がある。

でもここでは発行出来ないとのこと。

 

仕方がなく1階へいって

 

「後見人関係の登記事項証明書を欲しいんですが」

 

と尋ねると、ちょっと驚いた様子に・・・・

 

ちょっと待ってください、とあまり慣れてない様子。

 

 

滅多に出さない書類なんだろうか。

と待っていると、

 

その書類というのが、私が後見人であることの証明書らしい(-_-;)

 

「あの〜。

この後見人って普通の人はならないんじゃないですか?」

 

「はあ。そうですね」

 

「だったら、その後見人ってのに該当していないことを証明書する書類ってのはないですか?」

 

「ああ、それなら登記されていないことの証明書というのがありますよ。

申請書類が別です。」

 

なんと。

書類が違ってた・・・・・

 

 

 

結局その申請書は本人確認書類が必要で、

地元の法務局か東京法務局でしか発行していないらしい。
(私が行ったのは支局だった)

本人確認書類は持ってなかったので、後日郵送で取り付けることにしました。

 

 

何ともめんどい(-_-)

 

 

会社ももっと正確で詳しく説明して欲しかったが、

支局に電話照会したときに、

突っ込んでいればわかったかも・・・・

まあよい勉強になりました。

 

スポンサーリンク

-日記
-

おすすめの記事

1
マヨネーズは太る?

スポンサーリンク 少し前まではこう思っていました。 が、太る原因は糖質の過剰摂取 ...

2
自動車保険の見直しは毎年必要か?

スポンサーリンク 答えから言うと、必要です(`・ω・´) 私の自動車保険は8月。 ...

3
87歳の現役人間国宝の健康術

スポンサーリンク 今朝の所さんの目がテン! 歌舞伎舞踊の人間国宝でいらっしゃる西 ...

4
アーモンド 効果

スポンサーリンク ダイエットにいいとか ガンにいいとか 美容にいいとか 健康にい ...

5
糖質制限

スポンサーリンク ダイエットといったらカロリー制限って思ってましたが、これは大き ...

6
一時雨と時々雨の違い

スポンサーリンク 何となく知ってるつもりで大誤解してました。   &n ...