mylifediary

現代の狩猟民族的人生を継続中

日記

駐車監視員

2018/02/13

スポンサーリンク

駐車監視員試験に向けての社内講習会に行ってきました。

 

今日を含めて社内は4日、

外部の事前講習が2日あります。

 

こういった試験勉強は、

いわゆる受かるための勉強だと思っているので、

おそらく、試験が終わったらきれいさっぱり忘れてしまうだろう(汗)

 

だから、できるだけ講習中に理解して、

それ以外の時間で勉強することの内容に予定していたのですが、

お昼のお弁当を食べた後に急激に眠気が来てしまい、

後半の講義があまり頭に入らず焦っています。

 

 

試験問題は全部で50問

そのうち9割以上の正解で合格です。

 

テキストや問題集を見ると、

一般常識で出来る内容ではなさそう。(やっぱ試験勉強は必要だなー)

 

私が今やっている現場の警備ですが、

今の時期は公共事業が立て込んでいるせいか、

人出が足りない状態ですが、

これが、年度が替わって4月になるとガクッと仕事がなくなるんだそうです。

 

 

交通監視員にはこういった仕事の浮き沈みがないとのことで、

安定した収入を得るには取っておいて損はない資格だそうです。

 

しかも更新なし。

 

会社辞めても資格は残る。

 

全国どこでも通用する。

 

後、収入面ですが、

交通費が出ます(というかバスでなければ定期が買ってもらえる)

今の警備だと交通費が出ないので、これはうれしい。

 

それと、監視員の手当てが一日あたり500円

 

それと、半年に一回寸志が出る。

 

仕事内容だと

かなりの運動量だとか。

 

 

週5日で、新宿と上野を余裕で往復するぐらい歩くそうです。

だからというわけではないですが、

健康に良いらしい。

 

ま、歩くのは苦手ではないのでこの辺はスルーしました。

あと、雨天中止もなし。

 

事故等で交通が途絶えても、

基本遅刻にはならない。

 

現場についてからスタート。

 

ただし、監視員の仕事は基本2名以上で行うので、

パートナーの人が時間通りに来た場合は、遅れた相方が来るまで待たなければならない。

この辺は、お互い様なので気にする必要はないとのこと。

 

あと、監視員のリーダーとか責任者になると、

それぞれ500円、1000円の手当てがつくそうです。

 

驚いたのですが、

この資格、

一般の人も受けられるそうです。(てっきり警備会社の人間しかダメだと思っていました)

体力に自信がある方はいいかもしれません。

 

そんなこんなで、

取りあえず、試験勉強せねばなー

 

講習の通勤途中と休み時間に集中してやるかー

 


スポンサーリンク

-日記
-,

おすすめの記事

1
マヨネーズは太る?

スポンサーリンク 少し前まではこう思っていました。 が、太る原因は糖質の過剰摂取 ...

2
自動車保険の見直しは毎年必要か?

スポンサーリンク 答えから言うと、必要です(`・ω・´) 私の自動車保険は8月。 ...

3
87歳の現役人間国宝の健康術

スポンサーリンク 今朝の所さんの目がテン! 歌舞伎舞踊の人間国宝でいらっしゃる西 ...

4
アーモンド 効果

スポンサーリンク ダイエットにいいとか ガンにいいとか 美容にいいとか 健康にい ...

5
糖質制限

スポンサーリンク ダイエットといったらカロリー制限って思ってましたが、これは大き ...

6
一時雨と時々雨の違い

スポンサーリンク 何となく知ってるつもりで大誤解してました。   &n ...