mylifediary

現代の狩猟民族的人生を継続中

おすすめ

ほぼ日手帳

スポンサーリンク

手帳をうまく使いこなす人を見ると純粋に尊敬します。

なぜなら私は何度トライしても挫折の連続だったから。

ふと頭に浮かんで書き留めておかないと忘れそうだと思った時にはメモしていますが、なぜかメモ帳は使いこなせません。

もしかしたら今流行しているといわれている「ほぼ日手帳」

使ってみたら使いこなせるのかもしれませんが、自信がないのでたぶん買わずじまいかも・・

でも、ノートについては最近読んだこちらの本。

img_20161006_222559
奇跡の夢ノート

スポンサーリンク


もしかしたら、私の人生を変えるかも。
いや、既に変えている。そんなぐらい私にとって革命的な本です。

もともとは、リオオリンピックでシンクロの井村雅代ヘッドコーチを知り、井村さんの本を読んでいたら関連本か何かでこの本に出合いました。

この本は、単なるノートの活用方法の類のノウハウ本ではなくて、石黒由美子さんが幼いころに交通事故で失明の危機や三半規管の損傷でまっすぐに泳ぐことすらできなかった絶望的な状態から北京オリンピックに日本代表で出場するまでになる過程がつぶさに書かれていて、その原動力となった夢ノートの話が平行して書かれています。

一般的なノウハウ本ですと、ノートの書き方とかが淡々とかかれているイメージですが、こちらは石黒さんが悩み励まされ人生の過程とあわせてノートを書き記す様子がつぶさに書かれていて、よんでいて、書かれている様子がリアルにイメージできるほどです。

なので、これを読み終わってから自分も夢ノートを書いてみようと思って書いてみたら、本当に不思議なんですが、書いたことのいくつかが結果に現れたり、日々の生活が具体的に改善されてる実感がもてるようになったんです。

私などがあれこれ書くよりも興味がある、あるいは、ノートをつけるのがどうもうまくいかないといった方には是非読んで欲しい本の一冊です。

今一番の課題が、睡眠をコントロールする、ということ。

帰宅途中の電車内ではほぼ必ず寝てしまって、その多くは周囲の乗客の方に迷惑をかけることしばしば、帰宅してからは、夕食後、お風呂にはいってからデスクワークをしようとするんですが、途中で急激な睡魔に襲われて、結局いつの間にか床で寝てしまい朝までそのまま寝るという状態がずーと続いていましたが、今日ようやく電車内で眠らずに帰ることができたんです。
しかも、眠くなることすらなくあっという間に最寄り駅についてしまいました。これは夢ノートに睡眠をコントロールできた。と先付けで達成したことを書き続けたおかげだと確信しました。

まだ、夜床に寝落ちする可能性がありますが、少なくとも現時点では全く眠くありません。
これを明日以降も継続できるように夢ノート継続します。

石黒由美子さん、本当にありがとうございます。

いつも読んでいただき感謝ですヽ(´ー`)ノ初めての方も感謝~~~
応援ぽちヨロシクです~(笑)ヾ(>▽<)

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

スポンサーリンク

-おすすめ
-, ,

おすすめの記事

1
マヨネーズは太る?

スポンサーリンク 少し前まではこう思っていました。 が、太る原因は糖質の過剰摂取 ...

2
自動車保険の見直しは毎年必要か?

スポンサーリンク 答えから言うと、必要です(`・ω・´) 私の自動車保険は8月。 ...

3
87歳の現役人間国宝の健康術

スポンサーリンク 今朝の所さんの目がテン! 歌舞伎舞踊の人間国宝でいらっしゃる西 ...

4
アーモンド 効果

スポンサーリンク ダイエットにいいとか ガンにいいとか 美容にいいとか 健康にい ...

5
糖質制限

スポンサーリンク ダイエットといったらカロリー制限って思ってましたが、これは大き ...

6
一時雨と時々雨の違い

スポンサーリンク 何となく知ってるつもりで大誤解してました。   &n ...